乾パン・クラッカーなどの非常食で2~3日過ごせても、避難が長引くと体調を壊したり食欲不振に衰弱する。備蓄したレトルトや缶詰、インスタント食品に加熱調理や熱湯が必要になるので熱源確保と、避難中にたとえ電気・ガス供給が不自由でも調理手段によって炊事が可能であるように。
乳児にミルクの備蓄、高齢者に適した食料も栄養素の補給も必要。

飲料水の備蓄

1日に必要な水分摂取量は、年齢と体重によっても異なるが成人で2.5L程。
少なくとも三日分の備蓄は必要、ペットボトルの飲用水で未開栓なら2年から3年は保存がきくが、保存場所は冷暗所に。
水道水をポリタンクに保存も可能、水道水の中の塩素の効果が持続するのは3日から1週間程度。中身は定期的に入れ替える。断水時に給水を受ける際には飲料水用の20Lポリタンクの備えが要る。

キリン アルカリイオンの水 PET (2L×6本)×2箱

内容量:2L×12本
カロリー:-
原材料:水(鉱水)
商品サイズ(幅×奥行×高さ):440×283×328mm
 

サントリー 天然水(南アルプス) (2L×6本)×2箱

内容量:2000ml×12本
カロリー:0Kcal/100ml
原材料:水(鉱水)
商品サイズ(幅×奥行×高さ):220×280×660mm